そもそも“ハグみじゅうたん”とは、天然ウールを使用したやさしい雰囲気の柄で、今とっても人気のあるじゅうたんです。
部屋全体に敷く物ではなく、ソファーの前に置くラグタイプの物です。

当店がこの“ハグみじゅうたん”を取り扱うようになったきっかけは、私の一目惚れからでした。
当時、私は自宅に敷くラグを探していたのですが、量販店で売っている物では満足できず、でもペルシャじゅうたんのような物は高くて買えない。柄も好みではないし・・・

そんな時、この“ハグみじゅうたん”と出会いました。
羊毛のこのじゅうたんは、ぬくもりがあり見ているとなんだか穏やかな気持ちになれました。
お値段を聞くと大きいサイズで10万円以上。
「やっぱりいい物は高いなぁ」とその時は思ったのです。

その後も“ハグみじゅうたん”のことが忘れられず、インターネットで調べました。
口コミの評判も良く、有名雑誌にも取り上げられ、結構売れている。
「高い!」と思った値段も、同じような天然素材を手仕事で織っている物と比べるとものすごく安い。
調べれば調べるほど、このじゅうたんに惚れていったのです。


どれも本当にステキな柄
いつもお客様が言うことは・・「全部良いから選べない」
選ぶのに1時間はかかりますよ


自然と人が集まる“ハグみじゅうたん”
ハグみじゅうたん一枚で我が家のリビングが自慢のスペースになる。必ず満足してもらえる。ここまで満足度の高い商品はなかなか無い。


現在、私の家にも敷いてあるのですが、幼い我が子がこのじゅうたんの上で
ゴロゴロしている姿を見ると、「あ~、このじゅうたんにしてよかったなぁ」とつくづく思います。

“ハグみじゅうたん”を敷くことによって、人が羨む自慢のリビングスペースができ、自然と人が集まるようになり、会話も増え、皆が笑顔になることでしょう。

毎日頑張って働いているからこそ、家にいる時はゆっくりステキな空間でくつろぎたいでしょ?
この“ハグみじゅうたん”なら今まで以上に「家っていいなぁ」と感じるはずです。

ぜひ一度本多快眠堂に“ハグみじゅうたん”を見に来て下さい。


ハグみじゅうたん サイズ

  • Mサイズ 150cm×200cm
  • Lサイズ 170cm×240cm
  • LLサイズ 200cm×250cm

サイズ、店頭で体感できます。
でも、店で見るのと実際にご自宅で敷くのではイメージが違います。
ご自宅に敷く予定のスペースを確認していただいた方が間違いないですよ。







VERY・LEE・栗原はるみ本など、毎年多くの人気雑誌に取り上げられています。
最近では、ドラマ・映画にも“ハグみじゅうたん”が登場しています。

 


ハグみじゅうたん展 11/11(土)~11/18(日) 開催



ハグみじゅうたん展では、通常 本多快眠堂で展示している柄の他に・・・
展示会限定の柄も登場!


あなたが知らない・見たことがないステキな柄が、
この展示会限定で見ることができます。

この『ハグみじゅうたん展』の上手な活用方法は、
まず、最初の土日に見に来てください。
ハグみじゅうたんがどのような物か?
柄の雰囲気、大きさ、質感などなど、
我が家に合うのだろうか?を見に来てください。

気になる柄等は、写真を撮っていただいて大丈夫。
一週間、じっくり考えてください。

平日、奥様だけ再度見に来ても大丈夫。

そして、次の週末、お店にご来店いただき、
また『ハグみじゅうたん』をしっかり見て決めてください。

強引に売りつけることもしませんし、
買わない人は、見に来ないで、とも言いません。


じっくり見て、悩んでいただいて結構です。

ハグみじゅうたん展を楽しんでください!


たくさんのじゅうたんが展示される『ハグみじゅうたん展』

ご家族で見に来てください。

  


【同日開催】ギャッベ展


今回は、なんと玄関マットだけで
50種類以上も!

玄関マットだけの『ギャッベ展』

玄関マットサイズくらいのギャッベを集めてみました。

ハグみじゅうたん展は、注文して、取り寄せて、納品、ということになりますが、
ギャッベは、現物販売となります。

当たり前ですが、素敵な柄から売れて行きます。
最終日に、素敵な柄が残っているかは不明・・・

まあ、柄には好みがありますので「素敵な柄」といっても人それぞれ。

でも、早く見に来たほうがいいのは間違いない!

早いの勝ちの『ギャッベの玄関マット』
なるべく早く見に来てくださいね。



 

\商品情報や価格など詳しくはこちら/

ハグみじゅうたん オフィシャルサイト

ハグみじゅうたん展 11/11(土)~11/19(日)
会場は 本多快眠堂です